FC2ブログ

異世界便り

〜日々のあれやこれ、サイト更新情報、雑記、ゲーム攻略など。〜
手放したものを取り戻した時 2019.09.23
音楽の再開 2019.09.22
ベルガリアード物語再読完走・感想 2019.09.21
解像度の話 2019.09.21
自分の癒し方 2019.09.14
だめです。だけど歩いていきます。 2019.09.13
生きていました。 2019.08.21

10月です

定演終わったらネット繋ぎます。


というわけで、現在部活が週6に増えたため多忙中。休みは月曜日だけ。
11月中旬までお待ちください。



大学の基礎演習で世界史テーマが解禁されたので(前期は好きでもない今昔物語がテーマで不比等欝だった)やっとギリシャローマ解禁!と喜ぶ。
だが、卒論に取っておきたいなあなんていう欲望もあるわけで、現在の部活から派生させてマンドリンの歴史でもやってみようかと。

しかし、大学の蔵書検索で“マンドリン”って打っても音楽科の先生の作った曲のスコアしか出てこなかった。この学校、50年ぐらい伝統のあるマンドリンオーケストラが存在するのにそれ関連の本がないとはどういうことだ。
仕方がないので“自分でググレカス(たった今変なテンションのままで名付けた意味不明な謎のネーミング)”を起動、アマゾンで『マンドリン物語』を購入。たった1冊しか残っていなかったのでセーフセーフ。
それと同時にナポリ・マンドリン・オーケストラのCD1枚購入。聴くならやっぱり本場イタリアのオケの方が信頼出来るしいいでしょう、ということで。


つか、同時に注文したのに分割発送されたのは何故。

スポンサーサイト